RunBike Fun Japan

No RunBike No Life. Thanks For All RunBike Fan!!

Home » お知らせ » ひよこライダーズカップ募金に関するお詫び

大変久しぶりの更新となります。

タイトルの件につきまして、経過報告が無く、
今回ある方から「ひよこライダーズカップ募金詐欺」なるサイトがあることをお知らせいただき、
事の次第を認識しました。

これにより、せっかくひよこライダーズカップを楽しんで参加されていた大勢の皆さんにも、
イヤな思い出にとなってしまったり、不信に思わせてしまったこと大変申し訳なく思います。

またせっかくの皆さんの支援への想いが、中断したままとなっていたこと深くお詫び致します。

<本件が滞っていた理由>
ひよこライダーズカップ後に、梅津氏のほうで東北支援のため機材搬送を兼ねたバスツアーの企画がありました。
ただ簡単には受け入れ先が見つからないことから、梅津氏のほうでは時間が掛かっているという話のまま進展せず、
また私(本ブログ管理人の村田)についてはプライベートが多忙(転職活動+別居+離婚+転職)となり、
子供三人のシングルファザーとなり、次第にランニングバイクに関わることが無くなったことで、
本件の処理について失念してしまっていました。

<今後の対応について>
梅津氏と話し合い以下のようになりました。

機材の支援については引き続き梅津氏が担当し、受け入れ先の確保をします。

金銭的な支援について、私(村田)が担当し、寄付を致します。
あれから5年が経ちましたが未だに東北では17万人の仮設住宅住まいの方がいるとニュースで知り、驚きました。
また両親や片方の親を亡くし、施設に居る子供達も多くいるとのこと、本来であれば突発的ではなく、
継続的な支援が必要であるとも思います。

まず今回の寄付は子供達がスポーツを通じて元気になれるような寄付先を検討し、子供達の未来への活動を応援したいと思います。

寄付の結果については、改めて本ブログにて報告を致します。

以上、宜しくお願いします。

2016.3.16 村田

Comments are closed.

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • mixi
  • Youtube

Twitter updates

No public Twitter messages.

Sponsors

  • これからは楽天の太陽光発電!!
  • カードで支払えば楽天スーパーポイントがさらに貯まる!!
  • 日本未発売カラーも取り扱い!大人気のナットケース
  • ストライダーカスタム・大人気カラーホイール