RunBike Fun Japan

No RunBike No Life. Thanks For All RunBike Fan!!

Home » お知らせ » DADDYLAB製KIDSロードシート最速レビュー

ストライダーのカスタムNewBlandのDADDYLABさんからホイール、シートポストの次にサドルがデビュー。
早速評価用に送って頂きましたので、ファイナルの横浜前に最速レビューしちゃいます。

DADDYLAB LABSHOP

KIDSロードシートで今回発売になるのは、レッド、ピンク、イエロー、ブルー、グリーン、オレンジの6色。
まさにストライダーのカラーラインナップ通りのカラー。本体のカラーに合わせてお好みの色をチョイスできますね。黒部分が多いので、本体と合わせたカラーリングがベストマッチな印象です。

シートの取付にはシートポストが必要になります。
シートを購入する際は、同時にシートポストもお買い求め下さいね。
シートポストはパイプの径が22.2となります。このサイズ、自転車専用で探すのは至難のワザ。
DADDYLABさんから出ているシートポストなら対応していますので悩む必要無しです。

まずは、シートの大きさですが、これまで少し使っていた大人用のサドルとの大きさを比較してみます。
大きさはやはりKIDS用ということもあり、一回り小さいです。

こうやって見ると高さもやや5mm〜1cm程度低いです。


裏面を見るとしっかりとした作り。純正の作りとはえらい違いです。
VELO製の安心のサドルです。


これは大人用のサドルの裏面。もちろんしっかりしてます。KIDS用の本格度合いがこれでわかるかと思います。

ロードシートに加えて発売されるのがデニムシート。
こっちはカジュアルな印象で、キッズファッションにこだわるママさんは間違い無くこちらをチョイスしそうなカラーですね。小さくて可愛いタイプですのでまだ乗り始めた2歳前後のお子さんなどはこちらがオススメです。

デニムだって裏面もしっかり作っています。

はい、後ろから見るとまさに最速レーシングランバイク。
このキッズ用ロードシートの装着によりさらにレーシーなイメージに磨きがかかりました。
パパもママも満足度アップではないでしょうか。あとは見た目だけでなく、キッズのエンジンも鍛えてあげましょうね。

さて今回紹介致しましたDADDYLABさんですが、ファイナル横浜の当日に現地にブースを出店されるとのことですから、ホイール、シートポストに加えてこちらのシートも店頭で実際に手にとって確認してみてくださいね。

さぁ、週末はいよいよファイナルラウンド。
体調管理バッチリで当日を迎えましょうね!!

Comments are closed.

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • mixi
  • Youtube

Twitter updates

No public Twitter messages.

Sponsors

  • これからは楽天の太陽光発電!!
  • カードで支払えば楽天スーパーポイントがさらに貯まる!!
  • 日本未発売カラーも取り扱い!大人気のナットケース
  • ストライダーカスタム・大人気カラーホイール